ホーム » 学校概要 » 学校長より

学校長より

名古屋市立西陵高等学校のホームページにアクセスいただきありがとうございます。

本校は、1919(大正8)年に開校した第二商業学校を前身としており、今年度で創立98年目を迎えます。

本校の校章は三のSから成り立っており、3S(サンエス・スリーエス)という通称で親しまれています。Study(勉学)、Sport(運動)、 Solidarity(連帯)の「3S精神」を尊びながら自己の確立を目指し、多様な人々と共に生きる、友愛の精神にあふれた心豊かな人間の育成を目指しています。

本校は、名古屋市立高校のなかで、唯一の総合学科高校です。総合学科高校には「系列」が設置されています。系列は、学科やコースとは異なり、科目を選択するときの目安になるグループのようなもので、自分の進路に進む場合に必要と考えられる科目が用意されています。本校では、進学・就職の両方に対応できる系列を6系列設置しており、生徒自身が、各系列の中から科目を選択して自分の「夢の実現」を目指して学んでいます。

このホームページでは、本校についてのさまざまな情報を紹介しています。本年度も引き続き、生徒、教職員一同、更なる成長を目指します。

保護者・地域・卒業生の皆様には、これまで同様のご支援をたまわりますよう、よろしくお願い申し上げます。

名古屋市立西陵高等学校
長谷川 亮一

Views

Category Posts

Archive