ホーム » root の投稿 (ページ 2)

作者アーカイブ: root

リトミック体験(保育基礎・子ども系列2年)

リトミック体験

子ども系列2年生「保育基礎」の授業でリトミックを体験しました。この体験にあたっては、本校と高大連携を結んでいる名古屋柳城短期大学の長井典子先生をお招きしました。

毎年人気のリトミック体験。今年も大変盛り上がり、笑い声の絶えない楽しい時間となりました。生徒たちからは「楽しく学ぶことが出来た」「友達との仲をより深められた」「何のためにやるのか、どのような力が得られるのかを学べてとても良い経験になった」などの感想があげられました。

これからの子ども系列の授業も楽しく学んでいけるようにしたいと思います。

高校日本代表一次候補に選出されました(ラグビー部)

本校ラグビー部3年生の説田万次郎が高校日本代表一次候補に選出されました。
詳細は[こちら]をご覧ください(日本協会へリンク)

保護中: 系列・選択科目説明会(ビジネス3系列)資料【要パスワード】

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

海外で活躍中の卒業生が来校(ラグビー部)

ニュージーランド女子ラグビー最高峰のSuper Rugby Aupikiで
活躍中の永田虹歩さん(卒業生)が来校してくれました。
良い刺激と差し入れ&激励をありがとうございます。

家庭科保育技術検定(子ども系列)

保育実践(子ども系列3年)

家庭科保育技術検定

子ども系列2年目の授業が始まりました。今年度よりスタートした子ども系列3年「保育実践」の授業では、昨年度学んだ『保育基礎』の知識をもとに、より実践的な学びをしていきます。
『保育実践』最初の授業は、春休みに各自で取り組んだ折り紙に描画を加えて1つの絵を完成させていく家庭科保育技術検定(造形表現技術)3級の練習に取り組みました。幼児の心を豊かに育む作品づくりを目指し、時間内に完成できるように考えながら行いました。

子ども系列では、今年度も楽しく、将来にいかせる授業を行っていきたいと考えています。

名古屋市立第三幼稚園への見学(子ども系列)

名古屋市立第三幼稚園に見学に行きました。

子ども系列「保育基礎」の授業で名古屋市西区にある第三幼稚園に見学に行きました。

幼稚園内を自由に見学させていただき、子ども達とままごとをしたり、園庭で遊んだり、色々な場面で触れ合う機会を作っていただきました。

 

 

子ども達から教えてもらう場面も多くありました。この日は、じゃがいもの収穫を行っていたこともあり、収穫したじゃがいもを小さな手で落とさないように持ってきて見せてくれました。

 

 

最後には園長先生に、子ども達と接する際に気をつけていることなどいくつかの質問に答えていただき、幼稚園の見学を終えました。帰る時に、姿が見えなくなるまで見送ってくれる子どもたちに、後ろ髪をひかれながら学校に戻りました。学ぶことの多い時間を作っていただいた第三幼稚園の先生方、子どもたちに感謝です。ありがとうございました。

ミュージックフェスティバルが行われました

令和5年6月9日(金),ミュージックフェスティバルが行われました。西陵のミュージックフェスティバルはクラス対抗で合唱をおこなう行事です。力を合わせた合唱だけではなく,舞台での合唱前パフォーマンス,合唱時の振り付けなど各クラスが練習を積み重ねてきた成果を発揮しました。
新型コロナウィルス感染防止のため3年の間ミュージックフェスティバルが実施できませんでした。ミュージックフェスティバルを体験したことある生徒がいない状態でしたが生徒会が中心となって行事を成功させることができました。






1年生系列・科目選択説明会(系列別説明会)

令和5年6月1日(木)「産業社会と人間」の授業にて系列・科目選択説明会(系列別説明会)が行われました。
先日行われた系列・科目選択説明会の全体説明会では各系列より学習内容の概要が説明されました。本日の説明会では学習内容の詳細を聞きたい系列を2つ選び,担当より話をききました。
7月の系列・科目の予備登録,10月の本登録に向けて熱心にメモをとる様子がみられました。







外部講師講演(子ども系列)

外部講師講演『保育現場でみられる子どもの姿と理解』

桜花学園大学保育学部保育学科の淺井卓司先生に『保育現場でみられる子どもの姿と理解』という内容でご講演いただき、来週から出かける小学校や幼稚園の見学のポイントなどを教えていただきました。
 
生徒からは「子どもたちのどこを見るのが大切なのか、子どもたちとどう関わっていくかを知ることができた」「子どもと同じ目線で物事を見ていろいろ発見したい」などの感想があげられました。
来週から名古屋市立児玉小学校、名古屋市立第三幼稚園に見学に行きます。子どもたちと触れ合うことができるからこそ感じられることをいくつか発見できる機会となればと思います。

リトミック体験(子ども系列)

今年度よりスタートした子ども系列2年生「保育基礎」の授業でリトミックを体験しました。
この体験にあたっては、本校と高大連携を結んでいる名古屋柳城短期大学の長井典子先生をお招きしました。
 
少しシャイな子ども系列のメンバーですが、長井先生の奏でる素敵な音楽と上手な声掛けによりいつもよりも大きな声が聞かれ、笑い声の絶えない大変楽しい時間となりました。

生徒たちからは「将来、保育者になった時に役に立つと思いました。系列内でのコミュニケーションもとれ
たため、仲良くなるきっかけにもなって楽しかったです」「またやりたい」などの感想もあげられました。
子ども系列2年生17名の生徒の仲が深まった授業となりました。これからの子ども系列の授業も楽しく行っていきたいと思います。

Views

Category Posts

Archive

  • 111
  • 4,537,233