ホーム » 生徒・保護者の方へ » 台風時における登校について

台風時における登校について

暴風警報発令時における登校について

登校以前に「愛知県」または「愛知県西部」または「尾張東部」に暴風警報が発令されている場合

  1. 始業前午前6時までに暴風警報が解除された時は、平常通り授業を行う。
  2. 午前6時から11時までの間に警報が解除された時は、午後の授業を行う。
  3. 午前11時を過ぎても警報が解除されない時は、当日の授業を中止する。(暴風警報発令に伴う臨時休校)
  4. 台風による各家庭の被害はできるだけ速やかにその詳細を学校へ届け出ること。
  5. 上記事項は名古屋市教育委員会、その他公的機関により別途指示がある場合はその指示による。

災害用伝言ダイヤル  171(以下ガイダンスに従って操作)

大雨洪水警報発令時における登校について

  1. 平常通り授業を行う。ただし、登校時には安全に留意すること。大きな河川や用水路等には近づかない。
  2. 自宅のある地域に「避難勧告・避難指示」が発令されている場合は、登校しなくてよい。授業時間帯に「避難勧告・避難指示」が解除された場合、安全を確認して登校する。その場合、学校に連絡を入れること。
  3. 「名古屋市全域」または「西区」または「浄心中学校区」に「避難勧告・避難指示」が発令されている場合、臨時休校とする。「避難勧告・避難指示」が解除された場合の授業については、暴風警報発令時に準ずる。

Views

Category Posts

Archive

  • 73
  • 2,120,740