ホーム » 系列 » ふくし系列(介護福祉系列) » 動物介在療法を学びました(3年生 介護福祉系列)

動物介在療法を学びました(3年生 介護福祉系列)

1月17日(水)、3年生の介護福祉系列はAnimal-Funfairわんとほーむ代表の向さんに来校して頂き、動物介在療法について学ばせていただきました。障がいがある方や高齢者の方々が動物との触れ合いを通してどのような影響や効果があるのか、単なるふれあいだけではない、専門職ならではの視点や考え方を、実際の事例を通して学ばせていただきました。

授業の後半では、生徒たちは実際に動物たちとの触れ合いをしたり動物をモチーフにしたぬいぐるみ・グッズに触れたりしながら、動物介在療法とは何かについて学びを深めることができました。

貴重な経験をさせて頂きありがとうございました。

 

 

Views

Category Posts

Archive

  • 158
  • 4,445,266